ねこねこ亭の小さな命を守る会

あなたが餌をあげている野良猫は、近隣に迷惑をかけていませんか?当会には、毎年多くの相談・苦情が寄せられます。他人の敷地に糞をする、マーキングをする、発情の声がうるさい、車に傷をつける、子猫を産んでいる・・・、餌やりをするのであれば、繁殖して増えないような措置を行ってください。希薄な御近所付き合いの中で、迷惑だと思っている住人の方々は、餌やりへの不満を溜め込んでいます。怒りの矛先が、あなたが餌をあげている猫に向かう前に、増やさない努力をしてください。私達は、野良猫がいない社会を目指して、東京都葛飾区・江戸川区を拠点に、野良猫に不妊手術・去勢手術を実施する活動を行っています。

千葉県印旛郡酒々井町:トラバサミによる猫虐待事件:里親募集中:ダリアちゃん

➡️事件の概要について

2021年9月8日(夜)に保護した3匹について、9月10日、それぞれの預かりさんへお届けが終わりました😌

🌼ダリアちゃん:メス:推定3歳以上
9月9日に不妊手術が終わりました😌

合わせて検便、駆虫(ドロンシット注射、フロントラインプラスキャット)、マイクロチップ挿入をしました。

ワクチンは、もう少し状態が落ち着いてから、エイズ・白血病キャリア検査は、潜伏期間が終わる2ヶ月後に実施予定です。

IMG_1269.jpeg

預かりさんが、幸せの大輪の花を咲かせられるようにと、ダリアちゃんという名前をつけてくださりました☺️

IMG_1294.jpeg

とても甘えん坊で、人馴れしています😔

IMG_1296.jpeg

お外で暮らす猫にとって、人馴れしてしまうという事は、虐待の危険にあいやすいという事です💦

IMG_1297.jpeg

ダリアちゃんの鼻は、大きな穴が空いていて、スースー呼吸が漏れています😢この傷は、どうして出来たのでしょう?

IMG_1298.jpeg

鼻が陥没しているのが分かりますか?この穴はもう塞がりません⤵️

IMG_1300.jpeg

あなたがもし餌やりならば・・・

餌をあげているその子は、不妊去勢手術は終わっていますか?

繁殖した子猫は、また野良猫ですか?どんどん増えていきますよ?

その子が生きている間ずっと餌をやり続ける事ができますか?雨の日も雪の日も、一日たりとも休む事なく。

病気や怪我をした時は、病院へ連れていって、治療をしてくれますか?

その子が亡くなった時、その亡骸は、野ざらしですか?ごみですか?

無責任な餌やりになってはいけません❎

理由は、もう分かりますよね?

IMG_1301.jpeg

酒々井町の現場に行くと決めた時、保護するのは、罠にかかった猫2匹だけと、心に決めて行きました。

0時過ぎ、もう帰ろうかと思っていると、ダリアちゃんが私のもとに少しずつ近づいてきました。そして私から離れなくなりました。

現場は、次は誰が殺されてもおかしくない、ロシアンルーレット状態です⤵️

次にこの現場に来た時、今、目の前にいるダリアちゃんと、会える保証はありません。こんなにも可愛い子が、次の殺しのターゲットになるかもしれないのです😢胸が締め付けられる思いでした。

悩みに悩み、昨年仲間に加わった新人ボラさんに電話をかけて、2匹までなら預かれるという確約を取りました。

依頼者様に「ここにいる猫たちの中から2匹だけ選んで」と伝えました。

生かす子と、見捨てる子を選べというのが、どんなに酷な事か、私自身が一番わかっています😔

依頼者様は、最初は1匹でも連れて帰ってもらえる事に、喜んでおられました⤴️

でも、暫くして、泣きながら「選べない」と言われました⤵️

いつも一緒にいる3匹、全部連れて行って欲しいと、懇願されました・・・

私は、神様ではないので、みんなを救う事はできません❌預かりさんが決まっていない状況の中、一か八かで、女の子3匹と、怪我をしている1匹を連れて帰りました。

突然のお願いにも関わらず、ダリアちゃんの預かりを引き受けてくださった預かりさんには、とても感謝しています🙏

預かりさんのインスタで、ダリアちゃんの様子を見ることができます😌

➡️ダリアちゃんのインスタグラム

ダリアちゃんは、私の中で特別な子です。どんな見た目だとしても、愛してくださる里親さんを待っています💓

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂