ねこねこ亭の小さな命を守る会

あなたが餌をあげている野良猫は、近隣に迷惑をかけていませんか?当会には、毎年多くの相談・苦情が寄せられます。他人の敷地に糞をする、マーキングをする、発情の声がうるさい、車に傷をつける、子猫を産んでいる・・・、餌やりをするのであれば、繁殖して増えないような措置を行ってください。希薄な御近所付き合いの中で、迷惑だと思っている住人の方々は、餌やりへの不満を溜め込んでいます。怒りの矛先が、あなたが餌をあげている猫に向かう前に、増やさない努力をしてください。私達は、野良猫がいない社会を目指して、東京都葛飾区・江戸川区を拠点に、野良猫に不妊手術・去勢手術を実施する活動を行っています。

江戸川区中央から3匹捕獲💦疲れました

ハードな1日が続きすぎて、さすがに過労ぎみです😔

だけどもうすぐ、捕獲夏休み(病院の酸素ボンベ屋さんが夏休みの間は、一般のお客様の酸素不足がないよう、野良猫の捕獲はお休みします)になるので、1匹でも多く手術が終わるよう、動き回っています🚲💦

朝一番で、昨晩捕獲した黒キジの子猫ちゃんを動物病院へ運び、その足で、降り出した大雨の中(雨カッパを忘れたので😱)ずぶ濡れで、江戸川区中央の現場の偵察に行き帰宅。猫は見つかりませんでした❎

雨があがったお昼、コツコツボラさんは、上篠崎の現場へ偵察へ🚲昨晩、私が発見した、片手に乗るくらいの黒猫子猫がいたそうです😔大きくなるのを待って捕獲します。

夜、江戸川区中央の現場へ再び偵察へ🚲💦

ママ猫と子猫2匹を発見したので、コツコツボラさんに来てもらい3匹捕獲しました。

この子は、ママ。
IMG_0515.jpeg
子猫2匹は、800gほど。
IMG_0506.jpeg

母猫が手術をしている間、子猫だけでは道路に出てしまって事故にあう危険が高かったので、病院へ事情を話して、3匹同時に手術をしていただく許可を取ったのですが・・・子猫は、小さすぎて手術できない可能性が高いです⤵️

(翌日→子猫たちは、手術ができるギリギリの大きさでしたが、無事に手術する事ができました😌)

もし手術できない場合は、母猫と同じタイミングでリリースして、大きくなってから手術をします。

ママ猫は、出産できたのが不思議なくらい小柄で、授乳の影響もありガリガリでした😔

捕獲した現場の住人の方にお話しを伺ったところ、ママは3年くらい前からいて、2回目の出産で、3匹産んで、残っているのが、いまいる子猫なんだそうです。なんとなく住人の方々で餌をやっている感じでした🤔そのせいか、3匹とも、とても人馴れしていました。

いまどきの猫は、年4回出産する子もいます💦一度の出産で多い時は、7匹、9匹出産するというのも珍しい事はありません😰

餌があり、事故や病気になる環境でなければ、鼠算式に増えていきます⤵️

可愛いからと言って見ているだけでは、増えるばかりです😔

今、沢山の野良猫の相談がきています😢

子猫が生まれて増えている、複数の現場にも足を運んでいます🚲

私が倒れない限りは頑張りたいと思い頑張っていますが、次から次に子猫がでてくる現状と、不妊去勢手術が終わっていない野良猫の多さに、もしかしたらいつかは、体力も資金も、限界が来る日が近いかもしれない・・・と感じた1日でした😭

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂