ねこねこ亭の小さな命を守る会

東京都葛飾区・江戸川区を拠点に野良猫のTNR活動中(野良猫を発見したら、捕まえて、不妊手術・去勢手術、を実施しています)保護猫の里親募集中。里親になるということは、それだけで、その子の幸せと生涯を見守る、一生をかけたボランティアだと考えています。ボランティアは、家族が理解してくれる範囲で無理なくがモットーです。

江戸川区平井:多頭飼育崩壊🚹人さん

2017年1月9日からトライアル中だった人さんが、東京都のK様ご家族に、大安吉日の2017年6月19日正式譲渡となりました🎊人さんの新しい名前は、プリンくんになりました🌼

トライアル中のプリンくん
201701191533.jpg

プリンくんが行ったオウチは、同じ多頭飼育崩壊の家族である2匹「どらちゃん」と「マロンくん」が行ったオウチです😌

K様は、今、猫ちゃん達をお世話している空家を無償で提供してくださった方でもあります。他にも、何かと御手伝いをして助けてくださっているK様なのですが、プリンくんの姿を譲渡会で見たり、ブログで見たりしているうちに「可愛くてたまりません❣️」と、プリンくんは、惚れに惚れられトライアルを始めることになりました。

IMG_5775.jpeg

とは言え、プリンくんは、空家では、マーキングの嵐😭一時的に猫の数が減った時、治ったりもしましたが、3匹飼いの環境でどうなるか、とても心配でした。案の定、トライアルを開始して、少し馴れはじめて触れるようになってきた途端❗️マーキングしちゃったそうです😱

マーキングした後のプリンくんに

K様が「マーキング❗️ダメ❗️ダメ❗️」というと、ショボショボーンした目で「マーキング?」と上目遣いに反省するプリンくんだったそうです😅

こんなやり取りが暫く続きましたが、今では、マーキングもなったそうです⭕️

どらちゃんとマロンくんとは、保護した時以来、11ヶ月ぶりの再会となりましたが、ゆっくり時間をかけて顔合わせをした結果、仲良くできるようになりました😌まだパパ様の事は怖いみたいですが、小さな娘さんとは、とっても仲良くなったそうです☺️

IMG_5776.jpeg

多頭飼育崩壊ニャンの中でも、年配組だったプリンくんは、あの地獄よりも地獄のようだった辛い毎日を、どんな風に乗り越えて、生き残ってきたんだろうと思います🤔

救出した後の空家では、カッパーくんと仲が悪かったプリンくんは、いつもカッパーくんと取っ組み合いの喧嘩をしたり、カッパーくんに「お前のせいだ❗️」と小言ばかり言われていました😢

そんなプリンくんに、これからの残りの人生、毎日穏やかに過ごせる環境を与えてくださったK様ご家族に、心から御礼申し上げます🌈

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂

いつもお買い物に利用しています♪食品やお菓子、ペットフードもまとめて買えて便利です☺️

我が家で使っている爪研ぎです♪