ねこねこ亭の小さな命を守る会

東京都葛飾区・江戸川区を拠点に野良猫のTNR活動中(野良猫を発見したら、捕まえて、不妊手術・去勢手術、を実施しています)保護猫の里親募集中。里親になるということは、それだけで、その子の幸せと生涯を見守る、一生をかけたボランティアだと考えています。ボランティアは、家族が理解してくれる範囲で無理なくがモットーです。

江戸川区平井:多頭飼育崩壊🚺希ちゃん

この猫ちゃんは、2016年2月末に江戸川区平井で発生した多頭飼育崩壊現場から保護した猫ちゃんです😌

保護した当時2016年3月1日時点(推定3歳)です。

立入り終了後に、飼い主から連絡が入って捕獲器で捕まえました。飼い主の話では、一番なれていない・・・というものでしたが、不妊手術が終わって接してみると、保護した猫ちゃんの中で、一番なれている猫ちゃんでした😌

保護をして不妊手術が終わった直後の希ちゃんです。

edogawa23_2.jpg

ものすごく馴れていて、家族たちとも仲良しです。メチャクチャ可愛くて、みんなのアイドルです☺️

edogawa23_1.jpg

2016年4月19日に開催した譲渡会の会場での希ちゃんです。

DSC08872-1.jpg

手術の際、歯が1本ぐらぐらしていたので抜歯していただきました😔

顎の汚れが多いです。顎ニキビというよりも、食べ方とかそいう具合で汚れが蓄積していってるのかなという感じです。一気に取ると、傷ついて怪我してしまうので、毎日少しずつ取っています。神経質になっちゃうと気になってしょうがなくなるので、ボチボチ綺麗にしてあげるくらいが丁度良いと思います⤴️

DSC07009.jpg

膝の上をポンポンと叩きながら「くる〜?」と聞くと、ぴょんと膝にのってきます😌ゴロゴロのどを鳴らしながら、時々、両手でモミモミしたりして、何時間でも膝の上で眠っています😴希ちゃんを膝にのっけながら、一緒に、お昼寝するのが、お世話当番の日のお楽しみです♪

不妊手術した時、希ちゃんは妊娠していました😔これまでも沢山の子猫を産んだと思います。全ての子供が育ったわけではないし、水も餌もなかった1ヶ月間に、食べられてしまった子もいると思います。助け出した猫は、その壮絶な期間を生き残った猫達です。

生きるために、自らの汚物も食べていたと思います。そんな悲惨な光景を長い間、見続けてきた希ちゃんは、なんだか全てを悟っているような賢さがあります。

パウチや缶詰も大好きですが、白玉ちゃんに先に食べさせてから、残った分を自分が食べています😭柄はイマイチだけど、甘えん坊で、優しくて、とびっきりの良い子です😌

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂

いつもお買い物に利用しています♪食品やお菓子、ペットフードもまとめて買えて便利です☺️

我が家で使っている爪研ぎです♪