ねこねこ亭の小さな命を守る会

あなたが餌をあげている野良猫は、近隣に迷惑をかけていませんか?当会には、毎年多くの相談・苦情が寄せられます。他人の敷地に糞をする、マーキングをする、発情の声がうるさい、車に傷をつける、子猫を産んでいる・・・、餌やりをするのであれば、繁殖して増えないような措置を行ってください。希薄な御近所付き合いの中で、迷惑だと思っている住人の方々は、餌やりへの不満を溜め込んでいます。怒りの矛先が、あなたが餌をあげている猫に向かう前に、増やさない努力をしてください。私達は、野良猫がいない社会を目指して、東京都葛飾区・江戸川区を拠点に、野良猫に不妊手術・去勢手術を実施する活動を行っています。

3兄妹:グレコちゃん

グレコちゃんは、うさぎのようなポンポン尻尾と、夜色のふわふわした毛並みをもった猫ちゃんです😌

退院して我が家にやってきて、我が家では、もなかちゃんと呼ばれています☺️

兄妹の雪見ちゃん、大福くんに合わせた名前をつけました🌼

P1130000.jpeg

そんなグレコちゃん、今日は避妊手術の予約をしていたのですが、朝から何だか様子がおかしい💦トイレでオシッコを気張ったまま、何分もそのままの体勢で動かなくなりました😱それが何度も続いたので、朝一番で、グレコちゃんが入院していた病院へ連れて行きました。

夕方までオシッコが出なければ、また来てくださいという事だったのですが、そこでは詳しい検査ができないので、夕方、別の病院へ連れていって詳しい検査をしてもらったところ、この若さなのに『尿結石』と『膀胱炎』を併発しているという診断でした😔結石の詳しい原因は、オシッコを採取できない状態なので、症状が落ち着いてからということになり、薬と療養食をいただきました。

まだ2Kgしか体重がないし、やっと目の症状が落ち着いたばかりだというのに💦ちっちゃい体で、まだまだ頑張らなきゃいけないことが増えてしまいました😭

治療を続けながら、結石の原因を突き止めることになりましたが、もしかすると一生療養食になるかもしれません😔

🌿🌿🌿

今日はホームズくんの兄弟に会いました。

ホームズくんの兄弟は、病院で瀕死の状態でした😔

ホームズくんは今、とても幸せに暮らしています。去勢手術した時、酷い風邪をひいていたホームズくんは、風邪が治るまで入院することになり、私と出会い、地域猫に戻ることなく里親さんと巡りあうことができました😌

でも、元気だった兄弟は、術後すぐに地域猫になり、違う運命を辿ることになったのだそうです。兄弟がいると知らされた時には、兄弟の方は、もう野良猫になりすぎていて里親さんを探すことは出来ませんでした。

今の私には、愛してやまないホームズくんの兄弟が、なんとか助かって欲しいと願うことしかできません😔

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂