ねこねこ亭の小さな命を守る会

あなたが餌をあげている野良猫は、近隣に迷惑をかけていませんか?当会には、毎年多くの相談・苦情が寄せられます。他人の敷地に糞をする、マーキングをする、発情の声がうるさい、車に傷をつける、子猫を産んでいる・・・、餌やりをするのであれば、繁殖して増えないような措置を行ってください。希薄な御近所付き合いの中で、迷惑だと思っている住人の方々は、餌やりへの不満を溜め込んでいます。怒りの矛先が、あなたが餌をあげている猫に向かう前に、増やさない努力をしてください。私達は、野良猫がいない社会を目指して、東京都葛飾区・江戸川区を拠点に、野良猫に不妊手術・去勢手術を実施する活動を行っています。

交通事故にあって骨盤骨折した、ちゃーくん

ちゃーくんは、2016年2月末に江戸川区平井で発生した多頭飼育崩壊の現場から、私たちが現場に立ち入る前、2015年9月16日の夜から17日にかけて遺棄された4匹の猫のうちの1匹です😔

以来、地域猫として暮らしていましたが、27日の夕方、お世話している場所まで戻ってきて倒れていました😱

2019年1月26日の夜から27日の間に交通事故に遭ったと思われます😭

遺棄された当時、生後3ヶ月位だったので、現在、推定3才。男の子です。

地域猫として暮らしていたので、右耳に耳カットがあります。

右目が、瞬膜が出ていて白濁しています。(生まれつきかもしれません)

27日の夕方、(ボラミちゃん)掛かりつけの平井動物病院へ運びました。
怪我などの外傷は見当たらず、すごく痛がる事と、座ったまま立てない状態以外は、声も元気です。レントゲン撮影をしましたが、痛みの為か、普段は大人しい子なのに暴れて、うまく撮れませんでした💦いまいち歩けない原因がはっきりせず😥

この時点で、もし重症な場合は、私の掛かりつけの病院へ転院させますと伝えてあったので、とりあえず入院とし、翌日までに、できる限りの原因を探ってもらう事になりました。

IMG_4981.jpeg
IMG_4986.jpeg

翌朝、先生から、骨盤骨折か、仙腸関節にズレがあるようだと伝えられました。
夜、オンシオール6mgを投与(即効性がある鎮痛剤です)をしました。
食事は、全く受け付けず⤵️

28日の朝、転院予定のみやむら病院へ受け入れ可能かどうか相談に行きました。

レントゲン写真を更に携帯電話で撮影した物(上のレントゲン写真)での診断なので、断定は難しいけれど・・・骨盤骨折、仙腸関節がズレているか骨折、第7腰椎の骨折が疑われるとの事。

相当な衝撃を受けたはずだと言われました😔すぐにでも転院して大丈夫だよ⤴️と言ってもらえたので、28日の夕方、転院しました。

余談になりますが、ちゃーくんと一緒に遺棄された1匹も、2015年12月18日に交通事故に遭って、後ろ足を切断しました。しばらく里親さんを募集していましたが、現在は、ルーク・トライフォース・スカイウォーカーという名前で、うちの子になりました。ルークくんに続いての事故となってしまい、心が痛むばかりです😔

転院した病院の診察台で、ちゃーくん鳴きまくってました。
事故の衝撃か?!
よく見ると、左上の犬歯が折れてます😭
DSC00216a.jpg
歩ける状態か床で確認
2、3歩きましたが、すぐにへたってしまいました。
左側の腰部分が腫れ上がっていました💦
DSC00219.jpg

先生に全てをお任せしたので、そのまま入院となりました。
夜の間に検査をして、明日、詳細を聞く事になりました。

その他の骨折・ヒビなど、検査しないと不明な事が多いので、歩けるようになるかも未だ分かりませんが、今までも沢山の命を救ってくださった先生なので、きっと歩けるようになると信じています💪

治った時に家族になっていただける里親さんを募集したいと思います。大きな猫ちゃんだし、色々なハンデがある子なので、里親募集は困難だとは思いますが、里親さんが探せるくらい元気になれば良いなという願い込めての里親募集です😌

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂