ねこねこ亭の小さな命を守る会

あなたが餌をあげている野良猫は、近隣に迷惑をかけていませんか?当会には、毎年多くの相談・苦情が寄せられます。他人の敷地に糞をする、マーキングをする、発情の声がうるさい、車に傷をつける、子猫を産んでいる・・・、餌やりをするのであれば、繁殖して増えないような措置を行ってください。希薄な御近所付き合いの中で、迷惑だと思っている住人の方々は、餌やりへの不満を溜め込んでいます。怒りの矛先が、あなたが餌をあげている猫に向かう前に、増やさない努力をしてください。私達は、野良猫がいない社会を目指して、東京都葛飾区・江戸川区を拠点に、野良猫に不妊手術・去勢手術を実施する活動を行っています。

多剤耐性菌で鼻中隔が溶けた:トニー・スターク:熱と風邪ふたたび

11月17日:高熱。でも食欲あり。
11月18日:朝は下がったけれど、鼻水とクシャミ。事前に処方していただいていた10日分のテマリルPを飲ませる。
  :
11月25日:お薬を飲み始めて1週間になりましたが、まだ鼻水とクシャミがあるので、追加でお薬をもらってきました。ビブラマイシン(1錠)とテマリルP(0.5錠)を朝晩2回飲みます。セットの方が効果があるとの事で、今回はセットで処方していただきました💊

注意事項として
・治ったらスパッと中止する事。
・飲ませたり、中止したりを繰り返さない。例えば、2日飲ませて、2日中止して、また2日飲ませるとか。短期間で飲ませたり中止したりすると、ビブラマイシンにも耐性ができてしまい、トニーに使える抗生物質がなくなってしまうそうです😔
・ビブラマイシンは、強い薬なので、必ず一緒に水やパウチとあげる事。

KIMG4132.jpeg

多剤耐性菌で鼻の骨が溶け続けて出血が続いていたトニーですが、現在は、出血も止まって、症状は治まっています😌

ということで、お薬を中止して経過をみていたところなのですが・・・風邪の症状が繰り返しでています😔

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂