ねこねこ亭の小さな命を守る会

あなたが餌をあげている野良猫は、近隣に迷惑をかけていませんか?当会には、毎年多くの相談・苦情が寄せられます。他人の敷地に糞をする、マーキングをする、発情の声がうるさい、車に傷をつける、子猫を産んでいる・・・、餌やりをするのであれば、繁殖して増えないような措置を行ってください。希薄な御近所付き合いの中で、迷惑だと思っている住人の方々は、餌やりへの不満を溜め込んでいます。怒りの矛先が、あなたが餌をあげている猫に向かう前に、増やさない努力をしてください。私達は、野良猫がいない社会を目指して、東京都葛飾区・江戸川区を拠点に、野良猫に不妊手術・去勢手術を実施する活動を行っています。


当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

オウチ決定🎊姫ちゃん(子猫ちゃん2匹のママ)

姫ちゃんは、スタッフの家での人馴れ訓練が終わり、2024年2月27日、東京都江戸川区のK様ご家族に正式譲渡となりました🎊

20240405.jpeg

K様から相談を受けた当時、私たちは前庭障害のある子の保護が3匹も続いた事で保護場所も体力も限界を超えている状況でした。その為、相談を受けた姫ちゃんも不妊手術後にリリースする(TNR)という条件でお引き受けしました🐈

ですが現場へ行ってみると既に出産してしまった後で、姫ちゃんは小さな乳飲子と一緒にいました😔

乳飲子を抱えた母猫を発見した場合、通常であれば子猫が大きくなるのを待って母子共々不妊去勢手術をしTNRする方法を取ります。

スタッフそれぞれの家での適正飼育数を考えると、保護場所のゆとりはもうありません。これまで保護した子たちの事を不幸にしてしまうような結果にしない為にも、どんなに辛くても決断する必要があるのです。

乳飲子が成長するまで待つかどうか、K様の人柄の誠実さや猫ちゃんを想う気持ちが伝わってくるだけに、より一層悩みました。

考えた末に、母子共々保護をする代わりに、母猫に関しては私たちが人馴れするまでお預かりするので、訓練が終わったら里親になっていただけないかという事を提案しました。

K様は猫ちゃんを1匹飼われていますが、その猫ちゃんが高齢である事や多頭飼いの経験もない事から、そんな提案をされても不安は大きかったと思います。それでも私たちの提案を受けてくださりました😌

母子共々3匹の猫ちゃんを保護し一番の幸せな道に導く事ができたのは、K様の決断があったからこそです。スタッフ一同、K様と姫ちゃんとの御縁を繋ぐお手伝いができた事を心から嬉しく思います🥰

最後に、姫ちゃんの事をご飯をあげながら見守ってくれていた台湾の3人の紳士、お一人おひとりに感謝の気持ちをお伝えしたいです😌姫ちゃん一家を保護した後、私たちの活動に共感いただき、ご寄付も頂戴しました。心から御礼申し上げます🐈

🐟🐟🐟

姫ちゃんはまだ人馴れしていない為、現在スタッフの家で人馴れ訓練中です。訓練が終わったら里親さんのもとへ行く事が決まっています😌

・名前:姫ちゃん
・年齢:推定1歳
・性別:メス
・2023/11/11:捕獲・保護
・2023/11/12:不妊手術、ワクチン、爪切り、検便、耳ダニ検査、駆虫1回目(ネクスガードキャット)、エイズ・白血病キャリア検査(陰性)、マイクロチップ実施、体重(3.86Kg)
・2023/12/3:駆虫2回目(ネクスガードキャット)

2023年11月5日:相談

夕方、とある1通のメールが届きました。

そこには今にも出産しそうな猫がいる事と、他にいくつかの団体にも相談したけれど、回答がなかったり、返事が途絶えたりで、日にちだけが経過しもう猶予がない事などが綴られていました。

添付してあった猫ちゃんのお腹は確かに大きいように見えました。

IMG_6756.jpeg

すぐに相談者様と連絡を取り、不妊手術の依頼を引き受けました。とても安堵された様子が電話越しに伝わってきました😌

2023年11月6日:現場へ出動

夜、スタッフ3人で現地へ向かいました。

現地で相談者様と落ち合い目的の猫についてお話を伺っている最中、周辺を捜索していたスタッフから子猫が生まれているとの連絡が入りました。目視で確認できた数は2匹。

残念ながらもう出産した後でした😔

子猫はヨチヨチ歩き。まだママ猫とは引き離せない時期だった為、捕獲は中止し一旦帰宅。スタッフと今後の対応を相談しました。

子猫はもうすぐママが餌場にしている場所までやって来る時期。ですがそこにたどり着くには交通量が多い道路を必ず渡らなければなりません。餌を求めて日に何度も道路を渡る必要があるような餌場はとても危険です。

とても悩みました⤵️重症の猫や子猫の保護が続いた事で、保護場所も満杯。スタッフも保護猫のお世話と日々の捕獲、家事や育児、仕事や介護と疲弊しきっています。

悩みに悩み、相談者様にも私たちの状況を理解していただいた上で、ママ猫と子猫を含め保護をする旨をお伝えしました。

計画を立てる

出産している母猫を捕獲する時は、子猫の取り残しがないように注意しなければなりません。取り残された子猫は、ひとりでは生きていけないからです😔失敗が許されないので難易度が高い捕獲案件になります。

先ずは生まれた子猫が本当に2匹だけなのか確認しなければなりません。出産の平均数を考えても4匹はいるだろうと予想を立てました。

保護した後の手順の確認と保護場所も準備しなければなりません。

その他にも住処や通り道にしている場所の管理会社等に敷地への立入許可を取る必要もありました。

2023年11月11日:保護

事前調査から子猫は2匹と断定。捕獲を決行しました。

19時、母猫を発見。

母猫に餌を投げると自分で1粒食べて、2粒目は子猫の元へ咥えて持って行きました。そして3粒目は、子猫自らやってきて食べました。

先に子猫2匹を捕獲。三毛猫と茶白の猫ちゃんでした。

IMG_6883.jpg

暫くして母猫を捕獲しました☺️

IMG_68992.jpg

帰り道、母猫と子猫2匹がそれぞれの捕獲器の中から鳴き合って大合唱でした💦

病院へ

翌日朝、ママ猫ちゃんを不妊手術の為、病院へ運びました。手術の際、ワクチン、爪切り、検便、耳ダニ検査、駆虫、エイズ・白血病キャリア検査を実施。マイクロチップも入れました。体重は(3.86Kg)でした。

キャリア検査の結果:陰性
IMG_6966.jpg

写真は手術した翌日、病院から退院してスタッフの家の玄関(もう保護場所が玄関しか残ってませーん😥)にいるママ猫ちゃんです。相談者様に姫ちゃんという名前をつけていただきました☺️

IMG_7097.jpg

まだ挨拶がシャー💢な姫ちゃんですが、ご飯もトイレもちゃんと出来て術後の経過も良好です😌

2023年11月後半

猫じゃらしや歯ブラシ棒(棒の先に歯ブラシをくっつけた物)を使いながら、姫ちゃんがよそ見をしている間にササっと手でナデたりして、少しずつ人間の手の感触を覚えてもらう練習をしています😌どちらかというと怖くて萎縮する感じで、噛んだり引っ掻いたりはしません。

20231120.jpeg

歯ブラシ棒で撫でるとゴロゴロ♪喉を鳴らすようになりましたが、挨拶はまだシャー💢

抱っこの練習を始めました😅

IMG_9388.jpeg

2023年12月

他の保護猫ちゃん(なーちゃん)とも仲良くなってケージから出てフリー生活になりました☺️

20231208.jpeg

高い場所が好きで、人の視線から隠れられる場所に寝ている事が多いです。人間が部屋に入って行くと急いでケージに戻って行くので、ケージを使わなくなっても避難場所として1つくらいは部屋にケージを置いておくと良いですよ⤴️

IMG_7645.jpeg

ちょっと険しい顔をしているのは保護猫の新入りちゃんが来たから😅

IMG_7784.jpeg

2024年1月

すっかりオウチ生活になれてきて、部屋のあちこち探検するようになりました☺️

IMG_8100.jpeg

「頭隠して尻隠さず」の姫ちゃん。爪切りの練習を始めました😅

IMG_8101.jpeg

美人に撮れました💓

IMG_9389.jpeg

カメラを向けると逃げようとします💦

IMG_9390.jpeg

💩が出ると大きな声で鳴いて教えてくれます。

まだ夜行性だった頃の癖が抜けなくて、夜になると鳴いたり元気に走っています💨

2024年2月

オウチ猫の訓練もすすんで、旅立ちの時が近づいてきました😺

IMG_8762.jpeg

キャットタワーの箱やダンボール箱で寝るのが好きです😴

IMG_8761.jpeg

キャットタワーのテッペンで得意顔⤴️

IMG_9052.jpeg

テレビに映った猫に向かって鳴く姫ちゃん🤣

IMG_9138.jpeg

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂
詩歌集💓金木犀彩惠

私たちの仲間、金木犀彩惠さんが、詩歌集『身から出た愛と呼ばせて』を発売しました。

身から出た愛と呼ばせて:金木犀彩惠

脱走防止柵は私が買って良かった物のひとつです。脱走してしまってから探す苦労を考えると、脱走する前に対策しておく方が何倍も楽です。みんなちゃんとやってるかな😳?
🐈アイリスプラザペットゲート(ハイタイプ)高さ153cm設置幅75-85cm

🐈ドアに貼るだけ脱走対策❗️うちの猫はドアも開ける😳

🐈ドアのむこうに猫がいます