ねこねこ亭の小さな命を守る会

あなたが餌をあげている野良猫は、近隣に迷惑をかけていませんか?当会には、毎年多くの相談・苦情が寄せられます。他人の敷地に糞をする、マーキングをする、発情の声がうるさい、車に傷をつける、子猫を産んでいる・・・、餌やりをするのであれば、繁殖して増えないような措置を行ってください。希薄な御近所付き合いの中で、迷惑だと思っている住人の方々は、餌やりへの不満を溜め込んでいます。怒りの矛先が、あなたが餌をあげている猫に向かう前に、増やさない努力をしてください。私達は、野良猫がいない社会を目指して、東京都葛飾区・江戸川区を拠点に、野良猫に不妊手術・去勢手術を実施する活動を行っています。


当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

菜花ちゃん🐈通院と闘病の経過:4/9〜4/10:増血剤の効果あり?

➡️菜花ちゃんを保護した経緯について

2023年4月9日

午前中、再検査に行ってきました。

IMG_2309.jpg

体重は(2.8Kg)→(3.14Kg)→(3.44Kg)増加⤴️

炎症を示す値は(43.52K/μL)→(56.48K/μL)→(42K/μL)に少し改善していましたが、口の中は出血が続いています😔お口の中を確かめる際に綿棒を使うのですが、綿棒が血で真っ赤になるほどでした。患部には、食べ物も挟まっていました。

血液検査の結果、貧血が(16.5%)→(13.6%)→(17.2%)に改善していました⤴️増血剤の効果があったみたいです。なので1週間に1本、増血剤を続ける事にしました。

20230409_1.jpeg

エコー中の菜花ちゃんです。先生がエコーをする様子を見せてくれました。胎児の心臓が動いていました😢胎児は最低でも4匹。もしかしたら7匹とか、そんな可能性もあるそうです。4月中が堕胎のリミットとの事。

IMG_2303.jpg

前回確認した腹水には変化なし。その他、腎臓付近にも腹水が確認できました😢

FIPの可能性もなくはないそうですが、診断を確定するには腹水を採取して生検に出す必要があります。現段階での腹水の採取は難しく、堕胎手術の際に腹水を採取するのも難しいだろうとの事でした。

今日は、追加で抗生物質の飲み薬を10日分処方していただきました。11日に2回目の増血剤を打ちに行きます。

今日1日に食べた量
カリカリ:89g
ウェット:110g
水:482g

スタッフから、菜花ちゃんの病状を餌やりさんに伝えてもらったところ、実は菜花ちゃんは2匹でやってきた子だったと言われたそうです。母と娘だったのか、姉妹だったのかは分かりませんが、もう1匹の方もガリガリに痩せて亡くなったと言われたそうです😢畑に穴を掘って埋めたそうです。

そして、お金がかかるなら治療しなくて良いとも言われたそうです😔餌やりさんはお金は出しません。なので菜花ちゃんの事は私の意思で治療を続けていきます。まだ私は治療を諦めていません。

菜花ちゃんとはいつも額がくっつくほどの距離でお話ししています。話をしている私の頬を時々菜花ちゃんが手でそっと触ってくれます。体はだるくて辛いはずなのに、それでも私に愛情を示そうとしてくれる優しい子です。

2023年4月10日

菜花ちゃんを保護する前、綺麗にした猫ハウスは、先に不妊手術が終わった白黒ちゃんが独占して、菜花ちゃんは使えなくなっていたそうです😢

そのせいもあってか我が家で用意した3階建のケージをとても気に入って、今までケージのドアを開けていてもお外にでてくる事はありませんでした。まるで「ここが私のお城なの💓」と言って、嬉しそうにしている感じ。

喜んでいるならいいのかな?と思って、無理に外にだしたりもしなかったのですが、昨夜日付が変わる頃、初めてケージから出てきました☺️少しドキドキした風で私にスリスリしたら、また自分からケージに戻っていきました。

今日1日に食べた量
カリカリ:90g
ウェット:37g
水:463g

出張買取くまねこ堂♪

くまねこ堂さんに不要な物を売っていただくと、私たちの活動に支援できます♪

出張買取くまねこ堂
詩歌集💓金木犀彩惠

私たちの仲間、金木犀彩惠さんが、詩歌集『身から出た愛と呼ばせて』を発売しました。

身から出た愛と呼ばせて:金木犀彩惠

脱走防止柵は私が買って良かった物のひとつです。脱走してしまってから探す苦労を考えると、脱走する前に対策しておく方が何倍も楽です。みんなちゃんとやってるかな😳?
🐈アイリスプラザペットゲート(ハイタイプ)高さ153cm設置幅75-85cm

🐈ドアに貼るだけ脱走対策❗️うちの猫はドアも開ける😳

🐈ドアのむこうに猫がいます